四旬節

今年2017年は、3月1日(水)より四旬節に入ります。

四旬節は、灰の水曜日ではじまる40日間(日曜日を入れると46日間)は、1年の典礼の頂点である復活祭を目指しての準備期間です。復活祭の日曜日を含めて46日前から始まりますので、その日は丁度水曜日になるので灰の水曜日と 呼ばれます。

灰の水曜日には、教会では、前年の受難の主日(枝の主日)に祝福された枝を燃やしてできた灰を、額 や頭に受けて回心のしるしとする「灰の式」が行われます。灰の式は、司祭が聖水をかけて灰を祝福し、「あなたはちりであり、ちりに帰って 行くのです」(創世記3,19)と唱えながら、灰で額または頭に十字の印をする典礼儀式です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>