主の洗礼

2016年1月10日(日)主の洗礼の祝日

主に洗礼の祝日をもって降誕節が終ります。

「イエスがヨルダン川で洗礼を受けたのは、イエスが誕生してから30年もたった後の出来事ですが、そこには『イエスの神の子としての現れ』という降誕節のテーマが続いていると考えられているのです。

同時にこの出来事は成人したイエスの活動の出発点でもあります。主の洗礼の翌日から教会の暦は「年間」となり、福音を告げるイエスの活動の歩みが記念されていきます。」(東京教区「福音のヒント」より)

主の洗礼

 

典礼歴C年の福音は、ルカ3,15-16,21-22が読まれます。

主の洗礼については、マタイ3,1-12,  マルコ1,1-8, ヨハネ1,19-28 でも語られています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>